夏こそ湯船に浸かろう♬。. – fractaldesignblog

CENTRAL BLOG

フラクタルデザイン本店のブログ
夏こそ湯船に浸かろう♬。.
2017-06-01,本店
  • 暑い夏はシャワーだけで終わらせたくなるのですが、暑い日にこそ湯船につかるようにすることが大切です!!!
  •   寝付きを良くしてくれる

 体温を上げると上がった体温を下げる時に心地     のいい眠気を誘発する作用があるためです!       また、ダルさや疲労回復にも効果があります!

  •  むくみ解消

冷房による足などのむくみも水圧によるマッサージ効果で解消出来ます!                                         お湯の温度は38度から40度くらいのぬるめのお湯にするようにしましょう!(15分~20分)

※暑すぎるお湯だと交感神経が優位になってしま      いかえって寝付きが悪くなってしまう場合もあります。         

就寝する1時間前までに入浴するといい!  

お風呂に入って、すぐに眠りについてしまうと、体が覚めてない状態のため、寝汗をかなりかいてしまいます。
しかも、お風呂上りは、興奮状態にあるため、グッと深い眠りにつきにくく、疲れが取れにくいのです。そのため、体温が下がってくる1時間後が1番眠りにつきやすいのです!!

 

是非皆さんも夏こそ湯船にゆっくり浸かってみてください♩*゚

 

 

 

 

 

 

 

SALON LIST

フラクタルデザイン各店のブログはこちら
  • 本店
  • 諫早店
  • 東長崎・多良見店
  • 時津店
  • 大村店