褐色脂肪細胞について – fractaldesignblog

TOGITSU BLOG

フラクタルデザイン時津店のブログ
褐色脂肪細胞について
2016-08-11,時津店

みなさん、
褐色脂肪細胞
と、聞いて
ぱっとどの場所の細胞か
分かりますか??

褐色脂肪細胞は体の上半身に
何箇所か存在します(^O^)

 

image

今日はその褐色脂肪細胞についてのお話💁🏼

脂肪細胞には
褐色脂肪細胞と白色脂肪細胞の2種類があります。

白色脂肪細胞は脂肪を蓄え、中世脂肪としてエネルギーを体内にためこむ作用があります。

褐色脂肪細胞は余分なエネルギーを熱として放出するはたらきがありますが、
成人になるにつれその数は減っていきます😞

そして褐色脂肪細胞のはたらきが鈍くなっていくと肥満になりやすいのです😵

ですが逆を言うと
褐色脂肪細胞を活発化してあげると、太りにくく痩せやすい体質へと変化させていけます💪🏼

褐色脂肪細胞のもつ
『寒さから体温を保つ』はたらきを存分に発揮できる、水泳が適しています!

また、
褐色脂肪細胞の多い肩甲骨周りをほぐして刺激してあげるのも効果的です!

この動きの方が取り入れやすいかと思います!
肩甲骨をまわしてあげると猫背になってた姿勢もリセットできるし、
ストレッチ効果もあるので、
お仕事中の集中力が切れた時など
オススメポイントです☝🏼️

少しの運動でも習慣化していけば体は
変わっていきます!

意識して動かして痩せやすいボディを
手にいれましょう⭐️⭐️

SALON LIST

フラクタルデザイン各店のブログはこちら
  • 本店
  • 時津店
  • 東長崎・多良見店
  • 諫早店
  • 大村店