正しいシャンプーの仕方 – fractaldesignblog

TOGITSU BLOG

フラクタルデザイン時津店のブログ
正しいシャンプーの仕方
2016-09-06,時津店

image

 

こんにちは!アシスタントの森口です!
今日は知ってそうで知らない
正しいシャンプーの仕方をお伝えします(^_^)

STEP1▶︎予洗い
髪を適度に濡らすだけではなく、
あらかじめお湯で髪、頭皮表面の汚れは
落としておきましょう!
【予洗いの役割】
①汗やホコリ、ゴミなどを落とす
②皮脂を取れやすくする
・皮脂の成分は34℃以下では溶けにくく頭皮に残りやすくなり、逆に40℃以上になると過剰に取り過ぎてしまうため頭皮に悪影響をおよぼす危険があります。
適正温度は約38℃です!

STEP2▶︎シャンプー剤をつける
シャンプー剤は髪表面につけてしっかり泡立てましょう!
直接頭皮にシャンプー剤をつけて洗うのは
NGです。泡だつ部分は「髪の毛」です!
・泡立たなかった場合は予洗いなどが不十分な可能性があります。一度すすぎ、再度シャンプー剤をつけて泡立ててください!

STEP3▶︎洗う
指の腹を使って、泡で頭皮を洗いましょう!
・爪を立てたり、力を入れてゴシゴシ洗うと頭皮を傷つける原因となります!
爪を立てずに、指の腹をつかって、
頭皮全体に泡を行き渡らせ、泡を使って優しく洗いましょう。

STEP4▶︎すすぐ
洗いと同様すすぎにも
しっかり時間をかけましょう!
一般的に洗いには時間をかけますが
すすぎは軽視しがちです。
せっかくシャンプーで浮かせた皮脂や汚れが頭皮に残っていると、、かゆみの原因になります。シャンプー剤が頭皮に残ると地肌のトラブルにも繋がりますので、
すすぎも入念に!

STEP5▶︎ヘアトリートメントをつける
ヘアトリートメントは、髪の毛をケアするためのアイテムです。つける部分は必ず
髪の中間〜毛先(ダメージしやすい部分)につけましょう。

少しやり方を変えるだけで誰でも
正しいシャンプーを行うことができます!
正しいシャンプーで
より良い地肌環境と
美しい髪を手に入れましょう♡♡

SALON LIST

フラクタルデザイン各店のブログはこちら
  • 本店
  • 時津店
  • 東長崎・多良見店
  • 諫早店
  • 大村店