【フラクタル美肌講座】お肌の仕組み – fractaldesignblog

TOGITSU BLOG

フラクタルデザイン時津店のブログ
【フラクタル美肌講座】お肌の仕組み
2017-04-10,時津店

こんにちは!

フラクタルデザイン時津店 松尾です(^O^)/

今日は【フラクタル美肌講座】の1時間目♪

お肌の仕組みのお話しを・・・♪

お肌の構造はターンオーバーを行う「表皮」と

表皮を支える「真皮」の二つに分けられます。

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わり

(皮膚の細胞が生まれてから死ぬまで)のことを言います。

表皮の一番底にある「基底層」で生まれた

表皮細胞が死んで表皮の一番表に押しあがって

「角質層」となり、最後にはアカとなって剥がれ落ちます。

20歳前後の健康な人の場合、

ターンオーバーの周期は「28日」と言われています。

それ以降は年齢とともに周期も長くなり、

自分の年齢×「1.5」

の日数が・・・。

ターンオーバーが正常に行われなくなると、

「角質層」が持つ

・水分保持機能
・バリア機能(外からの刺激から守る)

を発揮できなくなり、

敏感肌になったり

お肌のくすみや透明感がなくなる

などの症状を引き起こします。

ターンオーバーを行う「表皮」をささえているのが

「真皮」です。

真皮はお肌にハリや柔軟性を与える

コラーゲンおよびエラスチン(コラーゲンをまとめる役割)と

水分を保持するヒアルロン酸で構成されています。

コラーゲンやヒアルロン酸配合とうたった

基礎化粧品などをよく目にしますが、

お肌につけても化粧水などが浸透するのは

どんなに頑張っても「表皮」まで。。

お肌のうるおいやハリを生みだしている

「真皮」には届きません。

美肌を育てるには

ターンオーバーの正常化と

「真皮」の栄養状態を良好に保つことが大事♪

次回は「美肌を育てる基本は・・・」のお話しです!

今日はここまで(^O^)/

*フラクタルデザイン時津店

SALON LIST

フラクタルデザイン各店のブログはこちら
  • 本店
  • 時津店
  • 東長崎・多良見店
  • 諫早店
  • 大村店